ミホシプラネタリウム

アイドル・非アイドル・二次元についての忘備録

推しの休業に寄せて

2017年1月11日、わたしのハロプロでの推しメン・相川茉穂ちゃんがパニック障害のため活動休止を発表しました。

ハロコンをお休みしたり、アンジュルムメンバー全員で行ったディズニーランドに一人だけ参加してなかったりということもあり、ファンの間では「なにか問題があったのでは?」と噂されていましたが、まさかこのような形であいあいが休業になるとは思っていませんでした。


あいあいは「待っていて下さると嬉しいです」とコメントを出してくれました。きっとあいあいはアンジュルムが大好きで、メンバーもあいあいのことが大好きで、だからこそ「休業」という形になったのかな、と思いました。「卒業」でなくて、少し安心した自分がいました。

でも、あいあいがステージに戻ってきますように、という願望以前に、相川茉穂ちゃんが普通の女の子として笑顔で幸せでいられることが今のわたしの一番の希望です。


歌声が綺麗で、つい見入ってしまうダンスや、表情豊かでライブ中もコールやリズムを口パクしちゃうあいあいが愛らしいです。でも、それ以前に、わたしは美味しいものや天体観測ウルトラ怪獣が好みで、美的センスが冴え渡っていて、お家と友達を大切にする優しい茉穂ちゃんが大好きです。

スマイレージ大好きで、オーディションを受けて、努力を重ねてきた茉穂ちゃん。今は彼女が一番ゆっくりできるところでお休みしてもらいたいです。


わたしはあいあいについて綴るメンバーのブログを読んで、推しはいなくてもアンジュルムは推しグループに変わらないと再確認しました。ファンはグループの元で待つことしかできないけれど、あいあいのことも応援しながらこれからもアンジュルムを見守っていきたいです。