ミホシプラネタリウム

アイドル・非アイドル・二次元についての忘備録

松野莉奈ちゃんありがとう

2017年2月8日、信じられないニュースが目に飛び込んできました。

私立恵比寿中学のメンバー、松野莉奈ちゃんの急死。

 

エビ中を一番好きなアイドルとして応援していた当時、りななんは二推しでした。

そして、他に好きなジャンルが出来ながらも、時々りななんのブログを見たり、雑誌のモデルを始めたことを知って喜ばしく思っていました。

端正なお顔とスタイルの良さ。ビジュアルはアイドルして申し分なく、むしろ勿体無いくらいに綺麗な子。そして、「見た目は大人、中身は子ども」というキャッチフレーズぴったりな愛らしい性格。食いしん坊で、人懐っこくて、無邪気で、まっすぐで、何よりエビ中が大好きな子だったと思います。

 

歌はそんなに上手じゃなくても、声の低さを活かしながら、何より気持ちを込めて、楽しそうに歌うりななん。りななんの歌が好きでした。

りななんのソロ曲「できるかな?」は、エビ中以外のグループを好きになっている時に発表された歌で、わたしは数回しか聞いたことがないのですが、もうその歌詞に綴られていることがりななんは「できない」という現実をわたしはまだ受け入れられません。

りななんの訃報を受けて、ネットやTwitterを調べてみると、この報道でりななんを知り、「とても可愛い人」などと彼女のことを形容する人が数多くいました。わたしはそれが勿体無いとも思いました。生前にもっと多くの人にりななんのことを知ってもらいたかった。とっても魅力的な子だから。

 

まだ18歳。りななんも、もっとやりたいとこがあったはず。本当に、悔やんでも悔やみきれません。気持ちの整理はまだできません。でも、りななんのことを好きになれて本当によかったと思っています。ありがとう、りななん。